私のフェリーの過ごし方:尾前未緒さん/町役場

お名前を教えてください。

尾前未緒です。
JICAから来た役場の人です。

尾前さん、よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

海士にはどのようなきっかけでいらっしゃったんですか?

転勤で、去年の6月に。

となるとご出身は?

福岡です。

フェリーに乗ることはお好きですか?

好きです。

出張の都合でレインボーにならなきゃ行けないときはテンションが下がります。

フェリーが好きな理由は何ですか?

自分が乗ってるものがゆらゆらしてるだけで楽しいですね。

甲板で海を見れるとなお良し、ですね。

わかります。

お気に入りの席などありますか?

窓の近くですね。

フェリーで必ず食べるものはありますか?

特にないですね。

でも甲板で食べるカップラーメンは好きです。

わかります、フェリーで食べるカップラーメン、日清ですね。

今まで何回くらいフェリーは利用していますか?

6,7往復分くらいかな、多分。

結構何回も利用してるんですね

出張がそこそこあったから?

そうですよね、出張が多いと乗る機会も増えますよね。
何回もフェリーに乗っていると思い出もいくつかあるのではないでしょうか。

思い出というか、普段ゆっくり話さない人の話をゆっくり聞いたりはするかな。

詳しくお願いします。

島での恋愛事情を聞かせてもらったり、おじさまの若い頃の仕事話を聞いたりね。

なんだか楽しそうですね(笑)

あ、あと、朝寝坊して、バタバタフェリーに乗ったら、携帯を忘れててそのまま帰省したこととか。

うっかり八兵衛ですねえ。

フェリーに乗って帰省するときは、前の日に準備をする!

大事ですね。(至極真っ当なことを言われている気がする…)

フェリーってどこにでもある乗り物じゃないから、ちょっとロマンチックな感じがするんですよ。こんなことフェリーであったら理想だなぁ、素敵だなぁなんて妄想があったら教えてほしいです…。

私が海士を離れて見送ってもらう時、こっそり船に乗ってて、(おそらく号泣してる)私の話を甲板で聞いてくれて、空港まで見送ってくれる人がいたら惚れますね。

えっと…
(急に来たな…)
(ツッコミどころがあり過ぎます…)
(号泣しながら甲板で話すのか尾前さん…)
(しかも見送りは空港までなんですね…)

あ、全く予想外の人だと困るかもしれないけど…。

はいはい(そりゃ困るだろうなぁ…その困り具合はわかります…)

これ、完全な妄想だからね(笑)

海士での思い出がフェリーで溢れちゃいますね。
それを受け止めてくれる人、素敵です。(笑)

そうなると隣の席に座ってるのは誰になるんでしょうねぇ。

誰になるかしら。

どなたか気になりますねぇ。

(笑)

それでは最後に、尾前さんにとってフェリーとは?を教えてください。

「海士に来るまでは旅行に使うもの、海士に来てからは生活の足」

フェリーが生活の足になるのは島ならではですよね。

ここまでありがとうございました!

これからもフェリーで素敵な旅をなさってください。