杉江世代にとっての杉江について:T・Uさん

お名前を教えてください。

T・Uです。周りからはうんてんとよく呼ばれます。

よろしくお願いします。島にはいつ頃行ったのかな?

2016年の7月から8月にかけての1か月間観光協会のインターンとして、港のレストランの船渡来流亭でホールスタッフとして働いていました。そういえば杉江さんはホテルでしたかね。

お!さっそく話に登場したね。杉江とは海士町でどれくらいの期間被ってた?

確か、2週間くらいだったかと思います。

島から帰った後も、杉江君とは会ったりしてるのかなと思うんだけど、一番最近会ったのはいつ?

ちょうど1年前くらいでしょうか。表参道でパンケーキを食べました。

お、表参道でパンケーキ!?!?めちゃくちゃオシャレやね。表参道でパンケーキを食べる杉江…見てみたいかも(笑)

パンケーキを一緒に食べに行くほどの間柄になった杉江君の第一印象はどうだったのかな?

初めて杉江さんを見たのが町内のバスでした。こんなことを言うのは大変失礼なのですが、どこの柄が悪い息子が帰省して来たんだ…と思って(笑)。翌日インターン生だということを知って、驚きました。後々、学校の先生を目指していると聞いて更に驚きました。(笑)

うん、大変失礼な第一印象だね(笑)。ただ、当時の杉江はかなり黒く焼けてて、イカつい感じのオーラを放ってたのを当時Facebookに上がってた写真からも十分伝わってきたのを覚えてるよ(笑)。 

そんな杉江君の印象は滞在中に変化したりした?

はい!

何か印象が変わるきっかけになったエピソードがあれば教えてください!

男子寮でパスタパーティー?(男子メンバーが料理を振舞ってくれた気がします)をする機会があって、女子寮のメンバーで男子寮に遊びに行ったんです。正直言うと、そのときの男子寮のメンバーはシャイな人が多くて…。なかなか仲良くなれなかったのですが、シャイからは程遠い杉江さんがその場を和ませてくれて、とても楽しい会になったことをよく覚えています。見かけによらず、優しい人だな~と思いました。

杉江はほんと場の空気を盛り上げてくれるから、楽しいパスタパーティーになってる光景がイメージできる!杉江世代のメンバーでやるパスタパーティーめっちゃ楽しそうやね…その時インターンしていればよかった(笑)。

それじゃあ次に、杉江君との思い出で一番印象に残っているものは何かな?

男子寮のパスタパーティーでの一面も印象に残っているのですが、昨年東京に遊びに来てくれたときに一緒に食べたパンケーキも忘れられない思い出です。 杉江さんがメープルシロップをかけたパンケーキ食べているのがとても印象的でした(笑)。

あと、北海道でジンギスカンも一緒に食べました。知らない間にお会計が終わっていたり…かっこいいですよね。男前です。(褒めまくり、印象に残っている出来事多すぎですね。笑)

思い出に残っているエピソードが、島から帰って再会した時ってのがすごくいいね!確かにメープルシロップと杉江の組み合わせは印象残るな…ホイップクリーム…(笑)。

北海道にも行ったんだね!いやー、杉江君男前やね!(杉江、北海道行くからジンギスカン食べよう!!(笑)

お互いのところに遊びに行くほど仲がいいうんてんちゃんが思う、杉江君のいいところはどんなところですか?

見た目はコワイのですが、中身はジェントルマンなところです。それにとても優しいところですねー。

杉江の魅力の一つは間違いなくそのギャップだよね。でも見た目は今でもコワいままなんだね(笑)。

は、はい…(笑)。

さっきから褒め殺しのうんてんちゃんだけど、逆にここはどうにかならないかなってところはあったりする?

ないです!むしろ北海道から東京にすぐに来ちゃうフットワーク軽すぎるところとか見習いたいです。

さらに褒め殺してきた?!(うんてんちゃん、多分この記事を読んで杉江君はニヤニヤしてると思います。)でも確かにフットワークは杉江を語るうえで一つのキーワードになりそうだなぁ。

今だから言える「杉江さんごめんなさい」をどうぞ!(これだけ褒めてるしきっと大丈夫…)

ないと思います。杉江さん何かありますか…?(笑)

逆に杉江だけが気づいてるパターン(笑)。6月6日の会で確認します。

これだけ仲良かったら次もまた会うよね(笑)。次に杉江君に会うのはどこになりそうかな?

北海道ですかね!お互いの近況についてお話したいです。北海道の海鮮を食べながら!

うんうん、いいね!(杉江、うんてんちゃんは次に海鮮を食べたいそうです!次回もこっそり会計しておくように)

そろそろ締めに行きたいんだけど、杉江君に一言いっておきたいことがあればどうぞ!

ご結婚おめでとうございます!また、北海道に遊びに行きますね~!働きすぎないように!

では、あなたにとって杉江和樹とは?

北海道のお兄ちゃん。

シンプルイズベスト!

今回はもう文句なしの素敵エピソード詰め合わせだったね。忘れちゃいけないのは、うんてんちゃんと杉江君は島では2週間しか滞在が被っていなかったということ。そこからお互いのところに遊びに行って、おいしいご飯を堪能しながら思い出話をするなんて誰が想像できただろう…。こういった思い出を杉江君はどう感じていたんだろう、すごく気になる…。そうか、6日に聞けばいいのか!というわけで、今まで記事に登場したエピソードが杉江視点から語られるかもしれない6月6日のSIX PUBをお楽しみに~!

最後宣伝見たくなっちゃってごめんなさい(笑)。うんてんちゃん、どうもありがとうございました!!